大阪市平野区 大阪市生野区 点検修理|ekワゴン ロアアーム交換 クレバーウルフ

画像

ekワゴン 点検 ロアアーム交換(大阪市生野区)

 車検時整備で劣化を発見

車検時の点検で、ロアアームボールジョイントブーツの劣化が気になりましたので、交換しました。見てすぐにわかるほど、裂けてつぶれていました。

 交換前

ゴム製なので、経年劣化を起こしてしまいます。走行距離は関係ありません。そして、車検の際に劣化していると不合格になります。ボルトを緩めてタイロッドを外し、ボルトを抜いてブーツをはずします。

 交換後

周囲を清掃し、グリスを入れてはめこみます。
サスペンションがスムーズに動くように関節のような役割をしている部分です。このブーツが破損したまま放置していると、金属同士が摩耗することにつながります。アームごとの交換になってしまうと修理費用も高額になりますので、定期的な点検と早めの修理が大切です。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せは
06-6791-0188
で受け付けております。
※「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!