大阪市平野区 八尾市 点検整備|ベルタ エンスト  クレバーウルフ

サブページメイン画像

ベルタ ガタガタ音とエンスト(大阪府八尾市)

 信号待ちでエンスト

いつも車検などでお車をお任せいただいているお客様からお電話を頂戴しました。
現象は「信号待ちをしていたらガタガタと音がしてエンストした」とのことでした。
エンジンはすぐにかかったようですが、ドキっとする出来事ですよね。

その後は走行できているそうですが、お車を見せていただくことにしました。
お話をお聞きして、担当者はまずスロットルバルブの点検を行いました。
スロットルバルブというのは、空気の量を制御する部品です。
写真の状態はバルブが閉じている状態ですが、この赤い丸の部分が開きます。
アクセルペダルの踏み込み方で開き方が変わり、踏み込めば踏み込むほど開きます。

 汚れがたまっていました

スロットルバルブを点検してみると、汚れがたまっていました。エンジンがかかっている状態のときには、すすなどが発生しており、スロットルバルブなどに少しずつ付着してしまいます。

これが溜まってくると、空気の通り道を狭くしてしまうのです。
空気の通り道が狭くなると空気量が足りなくなってしまいます。空気量が足りなくなるとアイドリングの回転数が保てず、エンジンの振動につながります。エンストは、その症状が進んだ状態です。
赤い丸部分に特に溜まりやすく、今回もこの部分に多く溜まっていましたので、清掃させていただきました。
汚れが溜まりやすいところですので、念入りに汚れを拭き取ります。




オイル交換の時期でしたので、オイル交換とバッテリーも点検しました。バッテリーは急いで交換するほどでもありませんでしたが、そろそろ交換を計画していただけるようにお願いして、作業を終了しました。

本日の作業
スロットルバルブ清掃
オイル交換

作業工賃と部品代で、ご請求額は 11,000円(税込)です。
※車種・年式によって価格は変わりますので、まずはご相談ください。

なんとなく「調子が悪いかな」と感じたらプロの目に任せてみると解決するかもしれません。何かありましたらお気軽にご連絡ください。

無料のご相談は
こちらから
お気軽に

  お気軽にお問合せください



お電話でのお問合せは
06-6791-0188
で受け付けております。
※「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

LINE IDお問合せフォームはこちら